SHARE

会場イベント

会場で実施する防災体験プログラム

ブース出展は中止となりました。


英語を使って、防災を学ぼう!

公益財団法人兵庫県国際交流協会

公益財団法人兵庫県国際交流協会は、多文化共生の社会づくりと県民主体の国際交流活動を促進するとともに、世界の人々とともに生きる国際性豊かな社会の創造に寄与することを目的として、兵庫県により設立された公益法人です。主に、外国人県民向けの日本語教育、生活相談、草の根による国際交流、国際理解を促進するセミナー・イベント、留学生への支援等を行っています。

アメリカ人の国際交流員(CIR)と英語を使った3種類の体験・ゲームをとおして、突然の災害に対応できるようになろう!
①「新型コロナウイルスの基本情報」 ウイルスの名前や感染防止対策(手洗い・うがい等)を英語で学ぼう。
②災害にそなえて「防災バッグ」を作ろう! 非常用持ち出し袋の台紙に、避難時に必要な防災グッズシールを貼りながら、災害時に必要なモノ・防災バッグを日常的に常備する重要性を学ぼう。
③リズムにあわせて「ぼうさいダック!」 リズムに合わせて身体を動かし、防災や日常の危険から自分の身を守る方法を勉強しよう。 簡単な英語・日本語で説明しますので、興味のある方は是非ご参加ください!

PageTop